エンカレッジアンドカンパニーは売上アップと費用ダウンの両方を支援する経営コンサルティング会社です。売上アップ・会計税務・中国関連コンサルティングを実施します。

ワンコインパソコン教室

  • HOME »
  • ワンコインパソコン教室

ワンコインパソコン教室は3つのレベルを同時にカバーします

デスクワークを志す方
管理部門に配属となった方
経理や人事労務の仕事をしている方

※主に上記の方向けに、実務に役立てることを目的として本教室を運営しています。ワンコインは、1回の受講料が500円/3時間の意味です。

①のデスクワークは昨今、Microsoft Officeができないと仕事に就くことすら難しいと言えます。①の対象者の特徴は自宅にPCがなく、PCを使う機会が少なく、デスクワークを最初から諦めている方が多くいらっしゃいます。一方で、デスクワークは一般的に時間単価が高く、顧客と直に接するようなストレスがなく、静かな環境で仕事ができるメリットがあります。具体的には結婚前デスクワークをしていたけども、子供の世話で仕事から遠ざかり、大きくなったのを機に復職したいけども、昔使っていたExcelやWordは今のバージョンと全然違うのでデスクワークは無理かなと諦めている方が対象者の例です。

②の管理部門の仕事は、完全に会社が導入しているシステムとMicrosoft Officeに依存した仕事と言えます。したがって、PCスキルが高い人は、同じ量の仕事を効率的に終えて定時に帰ることができます。②の対象者の特徴は自宅にPCはあるものの、ExcelやWordやPowerPointを起動することはなく、仕事の場面でしかこれらを使わないので習熟のスピードが遅い方が多くいらっしゃいます。具体的には、店舗や営業部門から管理部門に配属になった方や、店舗や営業部門でもExcelの関数を活用すればもっと効率的に仕事ができるのにと思っている方が対象者の例です。

③の経理や人事労務の仕事は、Excelがデキるか否かが、仕事がデキる人か否かに直結します。③の対象者の特徴は資格試験等で学問的知識は多いものの、PCスキルがそれに伴ってない方が多くいらっしゃいます。具体的には、会計士・税理士試験・簿記の試験後に実務に就いた時に、実務はExcelばかりで面喰ってしまっている方が対象者の例です。また、会計事務所のように会計ソフトに仕訳だけ入力している方でいざExcelと言ってもSUMぐらいしか関数は使わないという方が対象者の例です。

使用するテキスト(電子ファイル)の例

▲02 Microsoft Office得意な人・不得意な人の特徴
▲01 仕事は与えられるものではなく自分が作るもの
00 PCそれ自体を速くする
01 ショートカットキー(Keyの本質)
02 コピぺの種類
03 各タブでできること
04 データベースとオートフィルター
05 データベースと関数(集計)
06 データベースとグラフ
07 実務でよくあるミス集
08 実務レベルのExcel
09 出来た方が良い機能
10 仕事がデキるようになるには

開催日 申込方法等

開催日 偶数月 第4土曜日09:00~12:00  ※この時間何時からでも参加可能です。
次回開催 12月1日(土)※12月のみ第1土曜日となります。
場所 当社:豊島区東池袋1-31-5池袋アビタシオン703
講師陣 当社会計コンサルタント
受講料 500円(税込)
ランチ懇親会 12:00~は講師と受講者のランチ懇親会があります。
受講特典 参加者にもれなく当社製コンサルタント専用定規をプレゼントします。
備考 ご自身のPCをお持ちください。お貸しできるPCもございますが限りがあります。
申込 こちら問合せフォームからお申込みください。詳細を返信します。
希望者には教室のレベル感が分かるExcelを無料で送信しますのでその旨をお伝えください。

教室の様子

※動画のような講義型とマンツーマン型、どちらも1回の講義に含まれます。

受講者の作品

自宅で水道光熱費の支払金額をExcelに入力しておき、2年分をグラフにし直感的に分析できるようにしたとのこと。ガスは主に暖房で寒い時期に増え、電気は主にエアコンで暑い時期に増え、水道光熱費の合計として前年よりもどうゆうわけか多くなったので、意識的に節約するとのこと。

ワンコインパソコン教室FAQ

Q:当日借りられるパソコンがありますか?
A:お貸しできるパソコンが数台あります。しかし、ご自身が使ってるパソコン自体を速くする設定・お役立ち設定等を勉強することになりますので、ノートパソコンを持って来て頂くと受講の効果が高いと思います。

Q:MOS(Microsoft Office Specialist)や日商PC検定への対応はありますか?
A:本教室は、パソコンスキルに関し仕事への最短距離をお勧めしています。したがって実務に焦点を当てているため資格等の対応をしていません。

Q:何回ぐらい受講すればデスクワークが問題なくできるようになりますか?
A:Excelに関しては1回40分のテキストを10回分用意しています。このうちデスクワークに必須なのは半分ぐらいなので5回と言えます。しかし重要なのは学校と同じで、インプットしたものをアウトプットしなければ身につきませんので、自宅で毎日Microsoft Officeで作業する等のアウトプットが不可欠とお考えください。

お電話はこちらへ TEL 03-6907-1616 受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

  • メールでお問い合わせはこちら
freee_advisor
  • facebook
Instagram